同志社の一貫教育

学校法人同志社 HOME > 同志社の一貫教育 > 教員研修

同志社研修・交流会

同志社教育の更なる発展と充実のため、年に一度、全同志社の教職員が一堂に会して同志社研修会を開催しています。
諸学校教員が共同で、授業内容・方法の改善と向上に努めるとともに、教員間で教学上の課題を共有し、解決策を模索します。
研修会では、同志社教育の特徴に関する基調講演があり、その後、分科会に分かれて活発な議論が展開されます。
また、終了後は、参加者全員による交流会がもたれ、学校間の教員交流が図られています。
このように、各学校の特色を生かしつつも、同志社教育の普遍性を共有・継承する努力がなされています。


2015年度

>>ニュースページへ





16:40

開会挨拶  同志社一貫教育委員会委員長  大久保 雅史

16:45

17:15

基調講演 『グローバル化の中の同志社一貫教育』

講師: 西澤 由隆 氏(大学長補佐:一貫教育担当、大学法学部教授)

レポートページへ



17:20

18:30

【第1分科会】  担当:中学校・高等学校

 テーマ:ICT教育の推進

 発表者:反田 任

 発表内容:「教科センター方式」×iPad×ICTでめざす「学びのNext Stage」

レポートページへ

【第2分科会】   担当:国際中学校・高等学校

 テーマ:スーパーグローバルハイスクール(SGH)の構想実現

 発表者:川井 国孝、山本 真司

 発表内容:スーパーグローバルハイスクール(SGH)の取組 〜経緯と構想〜

レポートページへ



19:00

20:30

 京都ガーデンパレス


2013年度  2014年度  2015年度

ページの先頭へ