学校法人同志社 HOME > Information一覧 > 新島襄海外渡航150周年記念事業の実施について

新島襄海外渡航150周年記念事業の実施について

1864年6月14日、創立者新島が志をもって、国禁を犯してまで函館の地から渡航して、今年が150年目の記念の年にあたります。
函館は、同志社にとって、原点の一つとも言える地であり、この記念の年に学校関係者はもとより、記念碑を守り続けている現地の校友・同窓、さらには全国の校友・同窓、函館の市民が一堂に会し、150年前の新島の想いを偲ぶ行事を開催いたします。
皆様方のご参加、お待ちしております。
 

チラシ
案内チラシ[PDF]

 

記念行事

「新島の足跡を辿る」碑前祭ツアー 函館〜風間浦村〜函館

開催日:2014年6月14日(土)〜15日(日)

6月14日(土)
 13:30〜14:00 渡航の地 碑前祭(函館)
 15:00〜17:00 記念講演会(講師:村田大学長、小枝社史資料調査員)
 17:30〜19:30 交流レセプション(会費:1人3,000円)

6月15日(日)
 11:30〜12:00 寄航の地 碑前祭(風間浦村)
 12:25〜13:15 午餐会
 14:10〜15:40 船上レセプション(大間〜函館)

記念事業

・企画展「新島襄渡航150周年 新島襄の『蓬桑』の志」開催(同志社ギャラリー)

6月5日(木)〜22日(日)

・ベルリン号の復元模型製作

同志社ギャラリーで展示予定

・記念パンフレット「新島襄の『蓬桑』の志」作成

 

記念行事への申込み方法

JTB西日本法人営業部を窓口として申込み(土日祝日を除く 9:00〜17:00)
2014年4月1日(火)〜5月27日(火) 17:00まで
申込み制限人数
 記念講演会:卒業生150名まで 
 交流レセプション:卒業生70名まで

>>申込書[PDF:604KB]

(参考)「新島襄海外渡航乗船之処」碑について

ページの先頭へ

同志社創立135周年記念事業

創立135周年記念募金のご案内

学校法人同志社 学校一覧

同志社の文化財建築物

新島旧邸と同志社の文化財建築

新島襄永眠の地 ―forever―