学校法人同志社 HOME > News一覧 > 創立者永眠の日祈祷会を執り行いました

2021.1.23 創立者永眠の日祈祷会を執り行いました

 

 創立者永眠の日祈祷会が、1月23日(土)午前9時から、栄光館ファウラーチャペルに於いて執り行われた。

 今年度はコロナウィルス感染症拡大防止のため、若王子山頂にある同志社墓地から栄光館へと開催場所を移した。また、1月13日に京都府に緊急事態宣言が発出されたことをうけて、規模を縮小し、関係者のみでの開催となったため、当日はオンライン配信を実施し、後日に録画配信も行うこととなった。
 祈祷会は大学キリスト教文化センターオルガニスト加藤真子氏の導きによって開式され、石川眞弓国際学院初等部・国際部チャプレンの司会による祈祷・聖書朗読の後、加藤真子氏のオルガン演奏による庭上の一寒梅がチャペルに響いた。次に、中川好幸小学校宗教科教諭が「引き継ぐということ」と題して小学校のアーモスト・ボストンへの修学旅行での取り組みを通して新島先生の志が現代のボストンのオールドサウス教会の方々に届き、心をつないでいることを話された。志をもつこと、志を引き継いでいくことの大切さ、尊さを知る奨励であった。引き続き、八田英二総長・理事長、植木朝子大学長、飯田毅女子大学長が祈祷を捧げ、黙祷、後奏をもって創立者永眠の日祈祷会を終えた。チャペルに集えなくともオンラインによるライブ配信(参加者87名)により、心を一つにし、つながりを感じられた祈祷会であった。

当日の様子

当日の様子

同志社創立135周年記念事業

創立135周年記念募金のご案内

学校法人同志社 学校一覧

同志社の文化財建築物

新島旧邸と同志社の文化財建築

新島襄永眠の地 ―forever―