学校法人同志社 HOME > News一覧 > 創立者永眠の日祈祷会を執り行いました

2020.1.23 創立者永眠の日祈祷会を執り行いました

 

  1月23日(木)9時から、若王子山頂の同志社墓地にて、創立者永眠の日祈祷会が執り行われた。

 雨が降りしきる中、デビッド・フォアマン宗教主任の司会により祈祷会が始まり、聖書朗読、祈祷の後、山崎敏昭中学校・高等学校長の「男児自有蓬桑志 不渉五洲都不休」と題した奨励が行われた。山崎先生が昔観られた中国の映画「初恋のきた道」の中の「人 世に生まれたら 志あるべし」という言葉と、新島先生の若き日の志が重なり胸をうたれたというお話をされた。また、聖句 箴言「確かに未来はある あなたの希望が絶たれることはない。わが子よ、聞き従って知恵を得よ。あなたの心が道をまっすぐに進むようにせよ。」を引用され、志をもつ事、志を引き継いでいく事の大切さを知る奨励であった。

 その後、八田英二総長・理事長、松岡敬大学長及び飯田毅女子大学長による祈祷を通して励ましを与えられ、「頌栄」斉唱、黙祷により創立者永眠の日祈祷会を終えた。

 寒さの中、195名の幅広い年齢層の参加者たちが集い、心を一つに、ともに祈りを捧げることができた。

 新島先生の志を受け継ぐ者となる決意を新たにした祈祷会であった。

当日の様子

当日の様子
ページの先頭へ

同志社創立135周年記念事業

創立135周年記念募金のご案内

学校法人同志社 学校一覧

同志社の文化財建築物

新島旧邸と同志社の文化財建築

新島襄永眠の地 ―forever―