学校法人同志社 HOME > News一覧 > 第6回同志社 英語プレゼンテーション大会 −立石杯− を開催しました

2019.9.15 第6回同志社 英語プレゼンテーション大会 −立石杯− を開催しました

 

 9月15日(日)、寒梅館ハーディーホールにおいて、「第6回同志社 英語プレゼンテーション大会 −立石杯−」を開催しました。

 学校法人同志社では、立石信雄氏からの寄付金(立石ファンド)により、英語能力の向上を図るとともに国際感覚豊かで国際社会に貢献できる児童・生徒の育成を目的として、各種プログラムを実施しています。その国際主義教育の一環として、すでに英語暗唱・スピーチ大会を過去8回実施していますが、それに加え、プレゼンテーションを通じて、自分たちの考えを「英語」を使って他者の前で発表することにより、英語のコミュニケーション能力の向上を目指すという意図のもと、本大会が企画されています。

 各学校2チームまでの出場枠とし、参加チームが多い場合は各学校における学内選考を経て、当日は、小学生の部4チーム、中学生の部7チーム、高校生の部8チームが出場しました。

 どのチームも、英語でのグループ発表という難しい課題に対して努力して技術を磨き、白熱した素晴らしい発表がなされました。

 表彰後、審査委員長であるアミチ・アン表象文化学部准教授からは「中学生、高校生共に、レベルの高い英語力で意義深い発表内容であり、いずれも分かりやすく熱意のあるプレゼンテーションであった。事前に、発表内容を出場者同士でよく検討し、工夫された跡も伺え、どの発表も甲乙つけがたく、非常に難しい審査となった。」との講評がなされました。また、寄付者である立石信雄氏からは、プレゼンテーション大会に関わるすべての関係者への謝意と、出場者に対して「この大会に向けた努力は、皆さんの人生にとって必ずプラスになるはずですので、是非とも自信をもって今後の生活に活かしていただきたい」とのメッセージを頂戴しました。なお、小学生についてはすべてのグループに講評及び参加賞が授与されました。

 当日は、参加者を含め300名を越える来場者があり、小中高生ならではの工夫を凝らした熱意あるプレゼンテーションに魅了されていました。

小学生発表者(集合写真))
小学生発表者(集合写真)

中学生・高校生発表者(集合写真)
中学生・高校生発表者(集合写真)

高校生の部表彰
高校生の部表彰

中学生の部表彰
中学生の部表彰

発表の様子
発表の様子
当日の表彰結果は、下記の通りです。
高校生の部
最優秀賞(立石杯授与)
 
同志社女子高等学校 2年 建野 花/中道 凜/乾 純
The Society Where You Can Demonstrate Your Individuality
   
D部門優秀賞 
 
同志社女子高等学校 3年 川島 璃子/片岡 満里子/湯浅 舞音
What We Can Learn from Children for the Development and Stability of Japanese Society
   
I部門優秀賞
 
同志社国際高等学校 2年 ナミカス ジュリアーナ/ナミカス キャロライン/堀 綾花
Talk to Us!
   
中学生の部
最優秀賞(立石杯授与) 
 
同志社女子中学校 3年 村田 舞亜/竹口 瑞希/金谷 彩希
Diversity!
   
D部門優秀賞 
 
同志社香里中学校 2年 川瀬 さくら/橋 真帆/脇本 心暖
How You See the World
   
I部門優秀賞 
 
同志社国際中学校 3年 中上 聖大郎/ゴッダードウィドン 花/石川 航平
The Coming of the New Era
 

 

ページの先頭へ

同志社創立135周年記念事業

創立135周年記念募金のご案内

学校法人同志社 学校一覧

同志社の文化財建築物

新島旧邸と同志社の文化財建築

新島襄永眠の地 ―forever―