学校法人同志社 HOME > News一覧 > 大谷實第17代総長肖像画除幕式を執り行いました

2017.9.22 大谷實第17代総長肖像画除幕式を執り行いました

 

 2017年9月22日、新島記念講堂において学校法人同志社大谷實第17代総長肖像画除幕式が挙行されました。

 当日は、吉田由紀雄法人事務部長の司会のもと、八田英二総長・理事長から同志社中学校の岩倉校地への統合移転、国際学院の開設、英語大会(立石杯)の開催など同志社の総合学園としての発展に多大なる貢献をされた大谷前総長の功績について報告があり、大谷前総長と八田総長・理事長による肖像画のお披露目がなされました。その後、肖像画の制作者である村田茂樹画伯から、肖像画制作にまつわるエピソードが紹介されました。最後に、大谷前総長から謝辞のお言葉が述べられ、記念写真撮影など和やかな雰囲気で歓談がなされました。

※肖像画は、大谷實先生の2001年4月から2017年3月までの同志社総長としてご尽力された功績に対して、理事会が功労者肖像保存規程に基づき同志社に功労顕著なものと認め、制作、設置したものです。

除幕式の様子

除幕式の様子

除幕式の様子

ページの先頭へ

同志社創立135周年記念事業

創立135周年記念募金のご案内

学校法人同志社 学校一覧

同志社の文化財建築物

新島旧邸と同志社の文化財建築

新島襄永眠の地 ―forever―