学校法人同志社 HOME > News一覧 > 創立記念の日 早天祈祷会を執り行いました

2011.11.29 創立記念の日 早天祈祷会を執り行いました

同志社創立記念日である11月29日(火)7時から、若王子山頂にある同志社墓地において、早天祈祷会が執り行われた。
女子中学校・高等学校三好三恵子宗教主任の司会により、まずは皆で黙祷、続いて讃美歌を歌い心を合わせた。秋晴れの清々しい空気の中、同校聖歌隊の澄んだ歌声がひびき渡り、太田信幸女子中学校・高等学校校長の「八重の生き方―ハンサムに生きる―」と題した奨励では、新島八重の凛々しく、社会や時代に媚びることのないその生き様が語られ、人として大切な生き方を共に見つめ直した。
今年は紅葉が美しく天候にも恵まれ、369名もの参加者が集い、自然の恩恵を実感する早天祈祷会となった。これまでの136年の間に同志社が乗り越えてきた幾多の苦難を振り返りつつ、今年3月の東北の自然の猛威、福島の原発事故によって被災された方々に思いを寄せ、社会に貢献する志を新たにした。

講座の様子

講座の様子
ページの先頭へ

同志社創立135周年記念事業

創立135周年記念募金のご案内

学校法人同志社 学校一覧

同志社の文化財建築物

新島旧邸と同志社の文化財建築

新島襄永眠の地 ―forever―