学校法人同志社 HOME > News一覧 > 寝屋川市と包括連携協定を締結しました

2010.10.8 寝屋川市と包括連携協定を締結しました

10月8日(金)10時、寝屋川市役所議会棟4階第1委員会室において,寝屋川市と学校法人との包括連携協定締結式が執り行われました。寝屋川市は「地域課題への的確な対応、地域全体の教育・学術研究機能の向上を図り、その成果を地域に還元すること。」「学生・生徒の若い力をまちづくりに生かすなど、地域に根ざした人材の育成に寄与すること。」を目的として、学校法人同志社をはじめ、学校法人聖母女学院、学校法人大阪電気通信大学、学校法人常翔学園(摂南大学)へ連携を打診し、全ての学校法人がこれに応える形で包括連携協定が実現しました。

今後、学校法人同志社の各学校は、寝屋川市内にキャンパスのある同志社香里中学校・高等学校を中心として、寝屋川市が行う、まちのイメージアップを図るブランド戦略推進事業「ワガヤネヤガワ・プロジェクト」をはじめ、教育・文化、産業振興、地域情報化、都市交流、まちづくりなどさまざまな分野における連携・協力を通じて、地域活性化に貢献していくとともに、学生・生徒たちのみずみずしい感性を生かすことができる場の提供を受けて、様々な形での地域への貢献を検討していきます。



 

 

ページの先頭へ

同志社創立135周年記念事業

創立135周年記念募金のご案内

学校法人同志社 学校一覧

同志社の文化財建築物

新島旧邸と同志社の文化財建築

新島襄永眠の地 ―forever―